20歳まで英語は大嫌いでした

Naomi

 

Supermom Japan代表

英語教材クリエーター&英語教育コンサルタント

 

大学3年生の夏休みにニュージーランドへ短期語学留学し

それまで大嫌い・大の苦手だった英語を習得することを決意。

 

帰国後、中学英語を独学で復習し、カナダ留学を経て、

国立大学での英語実務や塾講師、また商社での海外営業を務める。

 

その後、上京し、大手外資系英語学校で勤めたのち

日本初のオンライン大学「サイバー大学」で客員講師となる。

 

2010年 帰郷し、我が子のバイリンガル教育を始めるに当たり、

「日本人としてのアイデンティティーを育む英語教育」の必要性を再認識。

そんな矢先、未曾有の大震災が起こる。

日本の未来を生きるこどもたちのためにSupermom Japanを立ち上げた。

 

≪取得資格≫

- 珠算1級

- 高等学校教諭第一種免許(商業科目全般)

- Vancouver Community College にてInternational TESOL Diploma 修得

(TESOL: Teaching English to Speakers of Other Languagesの略。

英語を母国語としない人に英語を英語で教えるための免状)

- 認定チャイルドマインダー